こだまど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

さようなら99歳杉駅舎

大分県別府市のJR亀川駅の木造駅舎がその歴史に幕を閉じます。
亀川駅は築99年の木造駅舎です。
隣には新しい駅舎が建てられ、今年の7月10日にその役割を終えました。
後は解体されるのみ。

そこで、セレモニー「さよなら木造駅舎」が行われることになりました。
当日は新建材の天井がはがされて、木造の構造が公開されます。

そして、役目を終える木造駅舎に私たちがオブジェを中心に作品展示をします。
亀川杉造駅舎の最後の雄姿を見に来てください。


2010年7月24日(土)
9:00~15:00
◇小屋裏公開
◇歴代駅長との写真撮影会
◇亀川駅の資料展示
◇地元作家による作品展示
◇地元ショップによるお土産販売
◇骨董品ショップ

主催:九州旅客鉄道株式会社(JR九州)
協力:別府市
問い合わせ:092-626-1224(末岡・山下)

kamegawa

  1. 2010/07/19(月) 22:46:16|
  2. お知らせ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。